「Googleアナリティクス」との連携で成果や問題点を可視化するツール群「brick」開始

テクロコ、レポートの自動作成や広告コストデータ自動集約などで担当者の手間を軽減
よろしければこちらもご覧ください

デジタルマーケティング支援のテクロコは、グーグルの無料アクセス解析ツール「Googleアナリティクス」と連携して広告の成果やサイトの問題点を容易に可視化するWebマーケティング最適化支援ツール群「brick(ブリック)」の提供を始めた、と2月18日発表した。Googleアナリティクスのデータからレポートを自動作成するツールや、広告コストのデータを自動集約するツールなどをそろえ、Web担当者のデータ集計やレポーティング作成の手間を軽減する。

brickはWebマーケティング最適化サービスで、Googleアナリティクスと使うことで便利なツールを集めた。Googleアナリティクスのデータから「Excel」形式の月次レポートを自動作成するアクセス解析レポート▽Googleアナリティクスと連携してユーザーのページ上の注目・クリックを可視化するヒートマップ▽指定ページ間の遷移で起点から終点までの到達率を確認して離脱段階を特定するファネル分析などがある。各ツールを月額4000円(税別)で提供する。

テクロコ
http://www.techloco.co.jp/

brick
https://www.brick.tools/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CPM
本来は、「広告が1000回表示されるごとに何円の費用がかかるか(かかったか)」を ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]