サイバーエージェント、ダイナミックリターゲティング広告「Dynalyst for Games」を提供

スマートフォンゲームアプリに特化、ユーザーの利用状況に合わせて最適化した広告を配信
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、広告技術分野のサービス開発を行う同社のエンジニア横断組織、アドテクノスタジオがスマートフォンゲームアプリに特化したダイナミックリターゲティング広告「Dynalyst for Games(ダイナリストフォーゲームス)」の提供を始めた、と1月9日発表した。広告主企業が保有する自社ゲームアプリのユーザー行動情報と連携して分析。ユーザーのゲームアプリ利用状況に合わせてそれぞれに最適化したバナー広告がリアルタイムに配信できる。

スマートフォンゲーム市場が成長を続ける中、アプリのダウンロードを目的にしたゲーム提供企業の広告施策が進展する一方、ユーザーのアプリ利用を活性化する対策が整備されていないことから開発した。アプリ内の行動データからリアルタイムにユーザーのセグメントを自動生成し、ユーザー1人1人に適したバナー広告を配信してアプリ利用やゲーム内のアクションを促進する。専用SDK(ソフト開発キット)を導入するとアプリだけでなくウェブ面にも配信可能になり、幅広く訴求できる。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

リンク
WWW上でページとページをつなぐ仕組みで、元は「ハイパーリンク(hyperlin ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]