ヤフー、「リアルタイム検索」で感情を判定する「つぶやき感情分析」の正式版公開

β版から機能を強化・追加、過去30日間の全投稿を対象に全ての言葉で分析が可能に
よろしければこちらもご覧ください

ヤフーは、ソーシャルメディア上の投稿を検索するサービス「リアルタイム検索」で、検索したキーワードに対する感情をポジティブ・ネガティブで判定して結果を表示する「つぶやき感情分析」の正式版を公開した、と11月12日発表した。2013年9月に始めたβ版から機能を強化・追加した。「Twitter」の投稿を分析する。β版は、分析できる言葉が1万1000語で、対象投稿は新着に限られたが、正式版は過去30日間の全投稿を対象に全ての言葉で分析可能になった。

期間の絞り込みにも対応した。最長30日から最短15分まで指定して分析できる。ポジティブ・ネガティブの割合はβ版では円グラフで提供していたが、正式版はこれにポジティブ・ネガティブの推移を時系列で表示するグラフを追加。ある出来事での感情の変化が分かる。分析システムは辞書方式から機械学習方式に変更し、学習を重ねることで分析精度を高められるようにした。日常の利用だけでなく、ビジネスでの活用も見込んでいる。今後も機能の向上を図る。

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]