ベクトル、動画制作の発注から納品までのクラウドソーシング「Video Times」開始

要望に応じてクリエイターをマッチングしてオンラインで制作を管理、効率的に進行

PR事業のベクトルは、動画制作の発注から納品までオンラインで完結できるクラウドソーシングサービス「Video Times(ビデオタイムズ)」を11月11日に始めた、と同日発表した。クライアントが動画制作依頼フォームに入力すると、登録している100人以上のネットワークから要望に応じてクリエイターをマッチングし、撮影、編集などオンラインで制作を管理して効率的に進められる。納品された動画の検収後に料金を支払う仕組みとなる。

会社や商品・サービスの紹介、営業ツール、ウェブの動画広告など、目的や用途に合わせたさまざまな動画が制作できる。料金は30万円から。1000件を超える制作実績があるベクトルがサポートすることで動画の品質を維持する。オンライン動画を活用したコンテンツマーケティングが浸透して動画制作需要の拡大が見込まれる中、料金を抑えながらスピーディーに制作できる枠組みが求められていることから、クラウドソーシングで実施する。

ベクトル
http://www.vectorinc.co.jp/

Video Times
http://videotimes.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]