シンフォニーマーケティングと日本マイクロソフト、営業・マーケティング支援パッケージ「SalesBoost」を販売開始

共同でのセミナー開催などを通じ、海外でのビジネス展開を目指す製造業の企業に訴求

BtoBマーケティング支援のシンフォニーマーケティングと日本マイクロソフトは、マイクロソフトのクラウド型顧客管理サービスMicrosoft Dynamics CRM Onlineを基盤とした製造業向け営業・マーケティング支援パッケージ「SalesBoost(セールスブースト)」を10月6日より販売開始した、と同日発表した。両社は共同でのセミナー開催などを通じ、主に海外でのビジネス展開強化を目指す製造業の企業に対して訴求を図るという。

SalesBoostは、マーケティング支援実績のあるシンフォニーマーケティングがコンサルティングや運用のサポートを行うため、自社にノウハウがなくてもマーケティングと営業の仕組みを構築することができる。単純なSFA(営業支援システム)やマーケティングシステムの導入と比較すると、1年間で効果を上げることができる。一般的コンサルティングサービスとは異なり、自社組織の大きな変革は必要がない。アウトソーシングサービスと比較すると、商談リストを渡すだけでなく、成約までをトラックするため、投資対効果が明確になる。

シンフォニーマーケティング
http://www.symphony-marketing.co.jp/

日本マイクロソフト
http://www.microsoft.com/ja-jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]