ソフトバンクテレコムとオプト、デジタルマーケティングの合弁会社「ジェネレイト」を設立

両社の強みを生かし、効果的な販売促進やマーケティング施策を提供

電話・データ通信のソフトバンクテレコムとインターネットマーケティングのオプトは、共同出資により、企業のデジタルマーケティング活動を支援する新会社「株式会社ジェネレイト」を設立した、と7月11日発表した。企業のオムニチャンネル化施策を支援してきたソフトバンクテレコムと、デジタルマーケティングに関するデータマネジメントなどのソリューションを提供してきたオプトの両社の強みを生かし、効果的な販売促進やマーケティング施策を提供していく。

ジェネレイトは、企業のキャンペーン履歴やアクセスログなどのオンラインデータとリアル店舗における来店情報やPOSデータなどのオフラインデータなどを統合管理し、データから導き出した仮設に基づくキャンペーンを創出。企業のマーケティング活動におけるROI(投資利益率)の最適化を図る。今後は外部パートナーとの連携を視野に、企業のマーケティングパートナーとして戦略策定からビジネス開発をサポートし、顧客の売上拡大に貢献していくという。

ジェネレイト
http://www.generate-inc.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]