楽天、「楽天スーパーポイント」が実店舗で利用可能な共通ポイントサービス「Rポイントカード」を開始

楽天会員はRポイントカードの取得・登録で、楽天スーパーポイントでの支払いが可能に
よろしければこちらもご覧ください

楽天は、「楽天スーパーポイント」の共通ポイントサービス「Rポイントカード」を10月1日開始した、と同日発表した。Rポイントカードは実店舗でカードを提示することにより楽天スーパーポイントが獲得できる。Rポイントカードで貯めたポイントは楽天市場など、ほかの楽天グループサービスでも利用可能。楽天会員はRポイントカードを取得・登録することで、貯まった楽天スーパーポイントを支払いに充てることができる。

楽天では、10月初旬にRポイントカードの会員証バーコード表示機能が付いたiOSとAndroid向けの無料アプリの提供開始を予定している。アプリの利用により、スマートフォンの使用でカード本体を持ち歩くことなくRポイントカードを利用できるようになる。2015年春には、簡易端末を利用した個人店向けのRポイントカードサービスの提供も予定している。

楽天
http://corp.rakuten.co.jp/

楽天・プレスリリース
http://corp.rakuten.co.jp/news/press/2014/1001_01.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]