ゆめみ、企業のオウンドメディア運用代行業務専門の子会社「saeru」を設立

エンドユーザーとのコミュニケーションをとる運用・改善業務の需要に応える
よろしければこちらもご覧ください

モバイルサービス企画・開発のゆめみは、企業のオウンドメディア(自社メディア)運用代行を行う子会社「saeru(サエル)」の設立を決定した、と7月7日発表した。スマートデバイスの普及により、インターネットによる情報流通が急速に拡大するなか、LTV(生涯顧客価値)の向上と顧客とのエンゲージメント向上を課題とする企業が増加している。エンドユーザーとのコミュニケーションをとり続ける運用・改善業務の需要の高まりに応え、子会社を設立することにした。

saeruは、出資率ゆめみ100%の子会社で、オウンドメディアの運用代行など、デジタルコンテンツの配信運用を行う。saeruはクライアントのコンテンツ配信運用業務の実績をもつゆめみの子会社として、クライアント企業のオウンドメディアでのユーザーとのエンゲージメント向上の最大化と、正確でスピーディな運用サービスを提供する。

ゆめみ
http://www.yumemi.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディープリンク
WWW上でのリンクの張り方の1つ。サイトのトップページへのリンクではなく、個別コ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]