ビービット、広告効果測定ツール「ウェブアンテナ」をiPhoneに対応、スマホ計測の精度を向上

広告経由と自然流入を含めたiPhoneユーザーのデータ計測精度を高めることが可能に
よろしければこちらもご覧ください

インターネットマーケティング支援のビービットは、同社の広告効果測定ツール「ウェブアンテナ」のバージョンアップを行う、と11月14日発表した。公開時期は12月を予定している。ウェブアンテナのバージョンアップにより、広告経由だけでなく自然流入も含めたiPhoneユーザーのデータ計測精度を高めることができるようになるという。

ウェブアンテナは、リスティング広告、バナー広告、アフィリエイト広告などのネット広告の効果を測定するためのツール。接触した広告の履歴をすべて分析し、広告の間接効果を評価する機能と、複数の代理店の管理などの独自機能を持っている。Web利用者のスマートフォン比率は今後も高まることから、スマートフォン対応の重要性は増している。従来の計測ツールでは、iPhoneのデフォルトブラウザであるSafariの制約により、通常の計測ツールではiPhoneユーザーの行動データを正しく計測することができなかった。

ビービット
http://www.bebit.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]