GMO NIKKO、米Duda Mobileと提携して「PCサイトのスマートフォン変換・最適化サービス」開始

顧客のスマートフォンでの集客支援が狙い、既存のPC向けサイトを自動変換技術で最適化
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告代理事業のGMO NIKKOは、スマートフォン対応サイト構築サービスの米Duda Mobile(デューダモバイル)とパートナー提携し、同社の技術を活用した「PCサイトのスマートフォン変換・最適化サービス」を3月下旬に始める、と2月28日発表した。同社の自動変換技術によって、既存のPC向けサイトを「iPhone」や「Android」端末に対応したサイトへスピーディに変換して最適化できる。顧客のスマートフォンでの集客支援が狙いとなる。

GMO NIKKOのスタッフがランディングページ最適化の経験を基にデザインレイアウトを整えてデザイン性の高いサイトを制作する。PCサイトの更新内容はリアルタイムで自動的にスマートフォン向けにも適用され、サイト内に掲載した電話番号やボタンのクリックで電話問い合わせができる機能も標準装備する。初期費用は、コンテンツ、広告契約条件によって無料~10万円(税別)。管理費は、GMO NIKKOのスマートフォン広告サービスの利用で初年度無料。

GMO NIKKO
http://www.koukoku.jp/

米Duda Mobile
http://www.dudamobile.com/jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

バイラル
話題や概念がウイルス(virus)のように広まっていく様子を表現する言葉。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]