共同研究 とは 意味/解説/説明

用語「共同研究」が使われている記事の一覧

全 8 記事中 1 ~ 8 を表示中

サイバーエージェントが「SEOラボ」を設立、京都大学との共同研究成果をセミナー・書籍などで順次発表

SEOラボの設立により、共同研究成果を発表、京都大学との共同研究は継続
岩佐 義人(Web担 編集部)2016/11/29 17:1620190

サイバーエージェントのAI研究組織「AI Lab」が静岡大学工学部研究室と共同研究開始

東京大学・明治大学に続いて連携、企業のROIを最大化するための配信技術開発が目的
山川 健(Web担 編集部)2016/4/8 13:152132

CCCマーケティングがまちづくりでの「Tポイント」データ利用プロジェクトを金沢大と開始

地域の交通計画・防災対策・観光政策への活用が目的、属性・移動・購買などの情報を使用
山川 健(Web担 編集部)2020/11/9 7:00821

ヤフー、クラウドソーシングでのマイクロタスクの高度化・実用化に向けて筑波大と共同研究

タスクを効率的に処理するための研究やクラウドソーシングで解決できるタスク実験など実施
山川 健(Web担 編集部)2013/9/13 17:03111156

ファッション通販「ZOZOTOWN」のスタートトゥデイの研究所が九州工業大と共同研究開始

技術成果を検索や推薦・広告・コーディネート提案・物流最適化などグループ事業に活用
山川 健(Web担 編集部)2018/9/27 7:0022111

オプトのOICが位置情報マーケティングの共同研究を慶応大学総合政策学部の教授と開始

両者の連携で活用に向けた分析を推進、結果に基づいて企業のプロモーションを実際に実行
山川 健(Web担 編集部)2018/11/7 7:00520

サイバーエージェントと一橋大の沖本教授、ビッグデータのマーケティング活用に関する共同研究を開始

インターネットプロモーションで蓄積したデータを解析し、インターネット広告に活用
岩佐 義人(Web担 編集部)2014/1/8 5:1630454

トレタ、飲食領域のビッグデータ活用を推進する「トレタデータサイエンス研究所」を設立

飲食業界でのビッグデータやAI活用を推進のため、慶応大学・星野研究室と共同研究開始
岩佐 義人(Web担 編集部)2018/1/24 18:33350
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

重複コンテンツ
同じドメイン名内、または他のドメイン名にわたって存在する、「内容は同じだがURL ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]