はじめてWEBインターネット関連ニュース はじめてWEBニュース

楽天ID決済、広がる。MakeShopやカラーミーショップなど4社が新たに導入へ

「たまごリピート」「FutureShop2」も加わり、ショッピングカートでは計9社に
よろしければこちらもご覧ください
※「はじめてWEB」は2020年10月13日をもってサービスを終了しました。

ショッピングカートASPサービスを提供する4社が、「楽天ID決済」を順次導入することを、楽天が12月25日に発表した。

「楽天ID決済」は、楽天以外のECサイトにおいても、楽天会員IDを使ってオンライン決済できるサービス。

「楽天ID決済」を導入しているネットショップでは、ユーザーは、楽天会員IDに登録しているクレジットカードで決済が行える。楽天ユーザーならば、住所や決済情報を入力する必要なく、慣れているフローで決済できる、しかも「楽天スーパーポイント」も付与される。そのため、そのショップを初めて利用するユーザーでも購入完了につながりやすい。

新たに「楽天ID決済」を導入するのは、次の4社。

  • GMOペパボ(サービス名「カラーミーショップ」)
  • GMOメイクショップ(サービス名「MakeShop」)
  • テモナ(サービス名「たまごリピート」)
  • フューチャーショップ(サービス名「FutureShop2」)

現在「楽天ID決済」サービスは、Eストアー(サービス名「ショップサーブ」)など5社が導入している。今回、新たに4社が加わり、計9社のサービスで「楽天ID決済」が新たな決済オプションとして利用可能になるという。

各ショッピングカートの機能や利用料金は、提携パートナーにより異なる。

「楽天ID決済」を利用できるショッピングカートASPサービス

参考リンク

Web担先生と初心者君のやさしいニュース解説

Web担先生

楽天によれば、楽天IDで決済する人は、カード決済の人よりも注文単価が11%~55%高かったり、年間注文回数が28%多かったりという事例もあるという。

初心者君

すごいですねー。

Web担先生

さすが楽天ユーザーだけあって、「オンラインでの買い物に慣れている」んだね。

初心者君

しかもポイントが付くとなったら、うれしいですもん!

Web担先生

「ポイント○倍」や「ポイントプレゼント」などのキャンペーンをすると、やはり売上がかなりアップするようだしね。

初心者君

わかりますー。

Web担先生

アマゾンの決済サービスも導入が増えてきているみたいだし、こうした大手ショップサービスによる決済サービスも、今後どんどん増えそうだね。

初心者君

ですねー。便利なのには賛成です。

「はじめてWEB」掲載のオリジナル版はこちら:
楽天ID決済、広がる。MakeShopやカラーミーショップなど4社が新たに導入へ(2015/01/08)

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]