日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

パナソニックがアマゾン限定ビデオカメラHC-V330M発売 電機メーカー初の取り組み

販売力のあるアマゾン内に特設ページを設けることで、一定の売り上げを見込む

パナソニックは1月22日、アマゾン限定モデルのビデオカメラの販売を開始した。アマゾンの顧客の声を反映させて、オリジナルのデザインを施した商品。国内電機メーカーとアマゾンが組んでアマゾン限定商品を発売するのは今回初めてとなる。

アマゾン限定モデルは「Panasonicデジタルハイビジョンビデオカメラ HC-V330M」。最新機能を搭載しながら5万4800円の低価格に抑えたという。

パナソニックは販売力のあるアマゾン内に特設ページを設けることで、一定の売り上げを見込む。また、家電はアマゾンがプライスリーダーになることが多いため、値下げを食い止める狙いもありそうだ。

特設ページ

アマゾンとしては、限定商品を展開することで、サイトとの差別化を図るほか、「価格コム」など価格比較サイト上での価格競争を回避できる。

アマゾンの販売データなどを、商品開発に生かすといったメーカーとのコラボレーションも進んでおり、今後、アマゾン限定モデルが拡大する可能性がある。

・Amazon.co.jp限定 Panasonic デジタルハイビジョンビデオカメラ HC-V330M(Amazon.co.jp)
http://www.amazon.co.jp/dp/B00HRM3LHS

・特設ページ「Panasonic ビデオカメラストア」
http://www.amazon.co.jp/b/?node=2930585051

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]