日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

楽天ブックス 書籍を翌日配送に 遅れればお詫びに5%のポイント付与

システムを大幅に改修することで、多くの商品を広い範囲で翌日配達することが可能になったとしている。

楽天は1月28日、運営する書籍販売サイト「楽天ブックス」で取り扱う書籍、CD、DVDのうち、約70万点を翌日に届けるサービスを開始した。翌日配達するのは関東・甲信越・北陸・東海・関西地域。楽天は昨年から出店者向けサービスとして物流支援サービスを準備。昨年夏から「楽天ブックス」の商品も自社の物流体制で取り扱っている。システムを大幅に改修することで、多くの商品を広い範囲で翌日配達することが可能になったとしている。

対象地域内において「楽天ブックス」内の対象商品を午前中に注文した場合、当日中に出荷し翌日に注文商品を届ける。午前中に注文したのにもかかわらず、翌日に届かない場合はお詫びポイントとして通常購入の5%相当となる「楽天スーパーポイント」を付与する。

書籍販売のサービスを強化することで、先行するアマゾンを追いかける。また、書籍など自社商品の配送を「あす楽」に合わせたサービスにすることで、出店者向け物流支援サービスのアピールにもつなげていく。

・プレスリリース
http://corp.rakuten.co.jp/news/press/2013/0128_02.html

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセシビリティ
広義には、障害者、高齢者を含むすべての人間が、同じレベルでサービスや機器、施設を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]