日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

年間売れ筋ランキングを発表 楽天はスカルプDが3連覇、ヤフーはSK-Ⅱが2位に上昇

それぞれが運営するショッピングモールの年間売れ筋ランキングを発表

楽天とヤフーは11月下旬、それぞれが運営するショッピングモールの年間売れ筋ランキングを発表した。「楽天市場」ではアンファー(本社東京都)が販売する「スカルプD」が10年から3年連続で1位。「ヤフーショッピング」では定番の「クリスタルガイザー」がトップになったほか、2位に化粧水の「SK-Ⅱ」が入った。

「楽天市場」の2位は「クリスタルガイザー」。楽天は同じ商品でも店舗ごとにそれぞれランクインさせており、7、8位にも「クリスタルガイザー」がランクインした。4位と10位には酵素飲料の「コスミックエンザイム」と「ファスティプラセンタ100000」がランクイン。楽天市場では今年、酵素の売り上げが大きくなったとコメントしている。このほか、ランキング上位には入らなかったが、ハロウィーン文化の定着により、仮装衣装の売れ行きが良かったとしている。

ヤフーの3位にはUSG(本社大阪府)が販売するデニムの風合いとレギンスのフィット感を併せ持つ「リアルストレッチデニムパンツレギンス」が入った。

今年の傾向としては、ミネラルウォーターやコメなど重くかさばる商品や、シャンプーやファッション関連などの限定商品、またインターネットでより安く購入できる化粧品など、ECのメリットを生かした商品が上位に並んだ。利用状況では、引き続きスマートフォンからの注文者数が増加し、特に40代男性の利用者が増えているとしている。

・楽天市場 2012年 年間ランキング
http://ranking.rakuten.co.jp/yearly/

・Yahoo!ショッピング 2012年 年間ランキング
http://topics.shopping.yahoo.co.jp/special/ranking/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセシビリティ
広義には、障害者、高齢者を含むすべての人間が、同じレベルでサービスや機器、施設を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]