日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

Javariにジュエリー&時計ジャンルを追加 アマゾンジャパン

アマゾンはファッションジャンルの取り扱いを強化しており、ジャバリもファッションECサイト化を進める
よろしければこちらもご覧ください

アマゾンジャパンは9月18日、運営する靴・バッグのECサイト「Javari」(ジャバリ)でジュエリーや時計の販売を開始した。これによりジャバリは1500ブランド、6万1000アイテムを取り扱うサイトになった。アマゾンはファッションジャンルの取り扱いを強化しており、ジャバリもファッションECサイト化を進める。

ジャバリは靴の専門ECサイトとして開設。何足でも無料で返品に応じるサービスが強みで、実際に確かめて商品を購入できるサイトであることをアピールしてきた。その後、バッグの取り扱いを開始し、9月からはアクセサリーと時計も取り扱うことにした。

従来の取扱商品と同じく、アクセサリーや時計もすべての商品を配送料無料で翌日に配送する。365日以内であれば返品に無料で応じる。時計やアクセサリーは試着後も返品できるが、傷や使用感がある場合は返品できない。

今後、最もアクセサリーなどが売れる年末にかけて、集客を強化していき顧客を増やしていく考えだ。

・Javari.jpのジュエリー&時計ページ
http://www.javari.jp/b/2421334051/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICANN
1998年に設立されたインターネットのIPアドレスやドメイン名などのリソースを管 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]