日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

SMS ナース向け通販会社を1円で買収

P&Nはここ数年赤字が続いており、事業の立て直しのため相乗効果のある会社への譲渡を模索していた。
よろしければこちらもご覧ください

ナース向けコミュニティーサービスなどを展開するエス・エム・エス(SMS、本社東京都、諸藤周平社長)は9月5日、ナース向けカタログ通販を手掛けるエンジェリーベP&N(P&N、本社神奈川県)の全株式を取得すると発表した。取得日は9月30日、取得価格は1円。P&Nはここ数年赤字が続いており、事業の立て直しのため相乗効果のある会社への譲渡を模索していた。

SMSは看護師、看護学生向けコミュニティーサービス「ナース専科コミュニティ」を運営しており、現在20万人の会員を持つ。このコミュニティーサイトのコンテンツを充実し、収益源を確保するためP&Nが持つ看護師向け通販に着目した。

当社のコミュニティーサイトから送客することで、新規顧客獲得コストを下げることができる。2~3年で黒字転換が可能と考えた」(SMS・後藤夏樹管理本部長)としている。

P&Nの親会社でマタニティー用品の通販を行うエンジェリーベ(本社神奈川県)はP&Nの立て直しのため、ここ数年譲渡先を模索していた。09年にはカタログ通販のスクロールへ譲渡することで合意していたが、その後諸問題が発生したとして合意は白紙となった。

SMSは1円でP&Nを譲り受けるが、P&Nはエンジェリーベから1億5000万円の借入金があり、SMSが貸し付けることで返済する。また、P&Nは現時点で債務超過となっているため、SMSに約1億7600万円ののれん代が発生する見込みだという。

P&Nの11年5月期の売上高は5億4732万円。当期純損失は2801万円となっている。

・株式会社エス・エム・エス
http://www.bm-sms.co.jp/

・ 株式会社エンジェリーベP&Nの株式取得(子会社化)に関するお知らせ
http://www.bm-sms.co.jp/pdf/20110905_enjeri-be_kabushikisyutoku.pdf

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]