Googleでインデックスを確実にブロックする方法 | CyberAgent SEO Information

CyberAgent SEO Information - 2009年10月7日(水) 19:57
このページは、外部サイト CyberAgent SEO Information の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「Googleでインデックスを確実にブロックする方法」 からご覧ください。

http://www.mattcutts.com/blog/robots-txt-remove-url/  (英語)


マットカッツ氏が同ブログ内の動画で、

Googleのインデックスブロックについての話をしています。


簡単に要約すると、

・robot.txtで、クローラーをブロックすればクローラーはそのページをクロールすることはない

・ただし、他のサイト(ページ)からリンクされていればSERPsに掲出される可能性はある

・SERPsに出さないためには、noindexメタタグを使用するか、Google提供の削除ツールを使おう

という感じでしょうか?

(誤訳あれば教えてください!)


確実にインデックスをブロックするには、

metaタグ内にnoindexを設定するか、削除ツールを使うこととのことですが、

robot.txtとmetaタグを共存させると、

robot.txtでクロールがブロックされてしまうので、

metaタグも読めなくなり、

結局削除ツールを使うと言う結末になるのかな?と思います。


あと、この現象からURLのリスト化は実際にそのページにアクセスしたときに行われるのではなくて、<a>タグを拾っているということが分かると思います。

Googleが、いかにリンクというものを重視しているのか分かる現象かと思います。

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドフラウド
広告詐欺のこと。 主にインターネット広告におけるものを指す場合が多い。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]