Webマーケティング・広告関係者は知っておきたい!2021年のマーケティングトレンド予想

2020年はコロナウイルスによって、飲食店や旅行会社が事業縮小を余儀なくされたり、その他の業界もリモートワークを導入するなど働き方を変更せざるを得なかったりと、様々な変化がもたらされました、今回の記事では2021年のマーケティングトレンドについて予想していきます。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

2020年はコロナウイルスによって、飲食店や旅行会社が事業縮小を余儀なくされたり、その他の業界もリモートワークを導入するなど働き方を変更せざるを得なかったりと、様々な変化がもたらされました。それはWebマーケティング業界においても例外ではありません。コロナによって人々の生活が変更されれば、興味関心も移り変わっていきます。実際、2020年のマーケティングトレンドは大きく変わりました。

先行き不透明な世の中「今後マーケティング業界はどうなるのか」「マーケターは何に力を入れるべきなのか」悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

本記事では2021年のマーケティングトレンドについて予想します。2020年はコロナウイルスによってマーケティング業界にも大きな変化がありましたが、2021年はどう変化するのでしょうか。

Webマーケティング・広告関係者は知っておきたいことばかりなので、ぜひご一読ください。

▶ https://mag.ibis.gs/marketing/web/trend_210119/

2021年のトレンド予想目次

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

顧客生涯価値
企業と顧客が継続的に取引をすることによって、顧客が企業にもたらす価値(利益)を指 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]