『コンテンツコンパス』コンテンツマーケティングをサポートするアクセス解析サービス

「アクセス解析はしているが改善につながらない…」「 効果検証まで手が回らない… 」「効果検証レポートを作成するだけで手いっぱいになる… 」そう感じていませんか?
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 『コンテンツコンパス』

コンテンツマーケティングをサポートするアクセス解析サービス

Googleアナリティクスやサーチコンソールなどの解析ツールには、非常に多くの機能があるため、どの項目から見ればよいのか迷いますよね。さらに、アクセス解析のデータからできることをたくさん出しても、時間は限られていてどこから手をつけるのが良いのか決めるのが難しい、思ったように数字が改善されていかないといった問題も発生します。

行動につながるデータを提供します

  • 特別なシステム導入が不要なので長期で続けられる

無料ツールのGoogleアナリティクスとサーチコンソールの閲覧権限をいただくだけで制作できます。

  • データの読み取り方や改善施策を丁寧に解説

データをただまとめているだけではなく、具体的に次に何をすればよいかがわかります。データの読み取り方を担当がしっかりと解説。社内にデータ解析の知識が蓄積されます。

  • サイト全体だけではなくコンテンツにも踏み込んだ分析

コンテンツマーケティングに特化した分析をご提供します。

お客様の声

2種類のデータをご提供します

Googleアナリティクスとサーチコンソールを使った「アクセス解析レポート」

  • スタンダードな解析ツールを活用

お客様自身でも確認できるGoogleアナリティクスやサーチコンソールなどの情報をわかりやすくまとめます。

  • 各種データに対する細やかな解説

各種データの変化に関し、特に注目すべき点などをしっかりと解説。今まで見ていたデータに関する理解が深まります。

隠れたキーワードや自社のポジションがわかる「競合コンテンツ調査レポート」

  • 通常の解析ツールではわからない競合データとの比較解析

Googleアナリティクスなどではわからない競合のデータを解析し、比較することで次のアクションプランを提案します。

  • 内部データだけではなく、外部からのリンクや評価も分析

様々な角度から既存のコンテンツを分析し、リライトすべきページなど、コンテンツ制作に最適なアドバイスをします。

レポートのサンプルをダウンロードする

 

資料請求・お問い合わせはこちら↓

https://www.siteengine.co.jp/contents-compass/

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

グーパス
鉄道の改札機を通ったときに、地域情報などの情報を携帯電話にメールで送信するサービ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]