あなたは、どうマーケティングする?QRコード決済はキャンペーンの時しか使わない!

あなたは、どうマーケティングする?QRコード決済はキャンペーンの時しか使わない!
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

4割近くの人が QRコード決済はキャンペーン時にしか使わないと結果が出た。当然と言えば、当然である。特にQRコードを使う明確なメリットを提示しないで、割引キャンペーンをすれば、「QRコード=割引」という確固たるイメージが頭の中に出来上がってしまう。マーケティングが、顧客の知覚を奪い合う競争だとすれば、このような知覚を顧客がしてしまうことは企業にとって本当に望ましいことなのだろうか。

続きはこちらからご覧いただけます。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]