マーケティング業務を自動化してみた!セミナー参加者リストをExcelに自動出力しGoogleドライブへ―”ナガタ”のRPA体験記

ASTERIA Warpプロダクト担当による不定期連携デモ。今回は、ASTERIA Warpを使ったセミナー参加者リスト業務の自動化に挑戦します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

こんにちは、ナガタです。
前回のブログで予告した通り、今回からASTERIA Warpを使って実際に行った社内業務自動化の一部始終をブログにまとめていきます! 

最初に自動化を行ったのは、M姉さんのいるマーケティング部のお仕事。

M姉さん「毎週月曜日に社内システムにあるセミナー参加者リストをExcelファイルにまとめてGoogleドライブにアップロードしてほしいんだけど、ASTERIA Warpで自動化してもらえるかな?」 

ナガタ「はい、よろこんで!」

M姉さんに頼まれたら断るわけにはいきません!

弊社では 、マーケティング部主導で月に2回程度のセミナーを開催しています。関係者に集客の進捗状況を共有するために、毎週、各セミナーごとに社内システムから申込者リストを抽出して、データの加工変換を行った上でメールに添付して送信する、という作業が発生しています。複数のセミナーが同時進行で開催されることも多く、作業時間が月に3〜5時間まで膨れ上がることもあるそうです。今回、それを自動化してきます。

 

▼続きはこちらのサイトでご覧いただけます
https://www.asteria.com/jp/warp/blog/20181031/34609.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コンバージョン
サイトを訪問した人が、商品を購入したり、資料請求したりすること。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]