面倒な経費精算は自動化しよう! ~「MFクラウド経費」へも簡単に連携し業務効率UP~

ASTERIA WARPのプロダクト担当による不定期の連携デモ。今回は、「MFクラウド経費アダプター」の活用方法をご紹介します。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

そろそろ月末という事で様々な経費精算処理に追われていた方もいらっしゃったのではないでしょうか。
交通費や出張費、接待交際費などなど、、、。
私もついつい月末まで溜めてしまうんですよね;

特に経費精算は、申請の締め切り日に間に合うよう溜まった領収書の束と格闘し上長の承認も取らなければならないので、時間との戦いです。
月に数回の地味な作業ですけど、これまた地味に業務時間が圧迫されますよね。

さらに、 申請される経費精算を処理する管理部門のみなさんは 、もっと大変かもしれません。
全社から上がってくる申請を間違いがないか一つ一つチェックし、正しければ各社員の振込口座へ送金手続きを行たっり、間違いがあれば一人一人に確認しなければなりません。

このように経費精算は申請する側も処理する側も、結構な手間がどうしてもかかってしまいます。

そんな面倒で手間のかかる、けれど決して省くことができないこのような作業も「ASTERIA Warp」で自動化してしまいませんか?

「えっ、そんなことできるの?」と思った、そんなあなたに朗報です!

この度、「ASTERIA Warp」に経費精算の自動化を実現する「MFクラウド経費アダプター」がリリースされました!

 

▼続きはこちらのサイトでご覧いただけます
https://www.asteria.com/jp/warp/blog/20180712/32478.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]