ワタベウェディング様がデータ連携ツール「ASTERIA WARP」を導入ーー異なるCRMの顧客行動履歴をSalesforceに集約し マーケティングオートメーションに活用

ASTERIA WARPのプロダクト担当による不定期連載。今回は、ワタベウェディング様の導入事例を紹介。
よろしければこちらもご覧ください

ワタベウェディング株式会社は国内外の挙式サービスや衣裳・写真事業を展開するブライダル業界のリーディングカンパニー。
お客様に「人生最高の一日」を過ごしていただくためグループとしての総合力を結集した付加価値の高いブライダル提案を行っている。ホテル雅叙園東京やメルパルクも傘下に抱え、2015年には株式会社千趣会、株式会社ディアーズ・ブレインとも資本業務提携契約を締結するなど挙式サービス以外の事業展開も積極的に推進している。同社は販売管理システムと会計システム(ProActive)間の連携のため5年前にASTERIA WARPを導入していたが、今回業務提携先毎に存在した異なるCRMの集約にも活用する運びとなった。

その結果、個々の顧客のステータスに即したマーケティング活動が可能となり、 来店予約数の向上を実現。
さらに今後は、RPA用途での利用や、顧客の状況に応じた提案が可能なマーケテイングオートメーションの実現での活用も検討中とのことだ。

▼詳細を読む>>
https://www.infoteria.com/jp/warp/case/w_watabe-wedding/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]