クレジットカード会社16ブランドを対象としたNPS®ベンチマーク調査結果 2017年のNPS No.1は楽天カード

クレジットカード会社16ブランドを対象に、顧客ロイヤルティを図る指標であるNPSのベンチマーク調査を実施しました。 NPSのトップは 楽天カードという結果でした
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本 良江、以下NTTコム オンライン) は、クレジットカード業界を対象に、顧客ロイヤルティを図る指標であるNPS®の業界ベンチマーク調査を実施しました。この結果、最もNPS®が高いのは、楽天カードとなりました。
 NPS®上位となった企業をみると、顧客の生活に応じて、ショッピングや交通機関の利用など日々自然にポイントを貯めて使える点が高く評価されていました。同時に、上位企業は、クレジットカードの特徴にマッチした適切な顧客に、自社サイトや口コミを通じてリーチしていることが分かりました。

調査結果の詳細はこちらからご覧ください:
http://www.nttcoms.com/service/nps/report/creditcard/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]