dydxの「OPEN AGENCY」がunnameと共同でひとりマーケター企業のマーケティング支援

dydxとunnameが業務提携、クラウド型広告エージェンシーで戦略立案から実行まで提供

クラウド型広告エージェンシーサービス「OPEN AGENCY」を提供しているdydxは、マーケティングのコンサルティング事業のunnameと業務提携した、と1月9日に発表した。スタートアップや大企業内の新規事業でチームのリソース(資源)が限られる「ひとりマーケター」企業に対して包括的なマーケティングサポートを共同で提供し、迅速で確実なプロジェクトの成功と課題解決を支援していく。

OPEN AGENCYで戦略立案からPDCA(計画・実行・評価・改善)サイクルの実行の全過程を担当する。unnameはマーケティング活動で戦略立案のコンサルティングと施策のディレクションや品質担保に注力する。ひとりマーケターが直面する課題に効果的な戦略立案と実行支援を専門知識と経験に基づいて行い、アドバイザー不在の状況を克服する。マーケターの職種が組織内に明確に存在しない組織内で役割の明確化と強化も行う。

スタートアップや大企業の新規事業立ち上げが増えているが、初期段階ではマーケティングに十分なスタッフや予算を確保できず、ひとりでマーケティング活動している。相談相手の不在だけでなく成果を出す難しさ、評価の困難さ、キャリアプランの不透明さなどの課題を解決するため、マーケティング施策の実働面が得意なOPEN AGENCYと、BtoB(企業向け)マーケティングのコンサルティングに強みのunnameが業務提携して支援する。

支援の概要
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]