「Pinterest」にコンテンツの作成をシンプルにする方法を導入、簡単に作成可能に

ピンタレスト・ジャパン、作成に関する全機能を1つのフォーマット「ピン」に統一

ビジュアル探索ツール「Pinterest(ピンタレスト)」を展開する米国ピンタレストの日本法人、ピンタレスト・ジャパンは、Pinterestのコンテンツ作成をシンプルにする方法を5月12日に導入した、と同日発表した。クリエイターによるコンテンツ作成に関する全ての機能を1つのフォーマット「ピン」に統一し、コンテンツが簡単に作成できるようにした。

ピンはお気に入りのアイデアを保存するブックマーク。画像、動画などさまざまなタイプのピンが作成・保存できる。今回、画像と動画を組み合わせてコンテンツをまとめられる特長を生かし、コンテンツ作成を効率化した。ユーザーは従来特定のピンフォーマットやビジネスアカウント向けだったリンクの追加、公開後の編集などの機能が利用可能になった。

さらに、ピンを作成する際に音楽、画像内にテキストを表示するテキストオーバーレイ、ステッカーなど表現力を高める機能を全ユーザーが使えるようになった。動画ピン、画像ピンの作成はメニューの「ピンを作成する」から始める。広告主は現在使っている機能とフォーマットが引き続き利用可能。ピンの作成と収益化を容易にするための機能も強化した。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]