コネクティがオウンドメディア向けの「メディアサイト構築・運用パック」を提供開始

最速2カ月、500万円でサイト構築、CMSからシステム・記事・広告運用、SEOまで総合支援

CMS(コンテンツ管理システム)やCDP(顧客データ基盤)開発、提供のコネクティは、オウンドメディアやメディアサイトを素早く構築し、コンテンツ設計から広告運用までトータルカバーする「メディアサイト構築・運用パック」サービスの提供を始めた、と7月5日に発表した。自社メディアでの成功事例や大手企業のメディア構築・運用で培ったノウハウをもとに、最速2カ月、500万円でメディアサイトの立ち上げが可能になる。

プラン一覧

大企業向けクラウドCMS「Connecty CMS on Demand(CMSoD)」を基盤に、スピーディーにメディアサイト構築。インフラやセキュリティ対策などのシステム運用もすべて含めた。コンテンツの企画設計、記事作成など運用や、サイト分析、SEO(検索エンジン最適化)対策・広告運用などサイトの成長を総合的に支援する。過去のオウンドメディアサイトの成功をもとにパッケージしたメディア基盤を利用して低コストを実現した。

自社保有のオウンドメディアで自社ブランドや商品・サービスの情報を発信して、ユーザーとの接点を増やすオウンドメディアマーケティングは、構築時の期間や費用の課題と、記事を更新するスタッフやノウハウが社内にない運用の課題がある。このため、CMSの提供からサイト構築の立ち上げ、リリース後のシステムやインフラ運用、コンテンツ設計・広告運用をトータルでカバーする構築・運用パックを提供する。

コネクティの自社メディア「SDGs fan」
コネクティ自社メディア「DIGITALTEC(デジタルテック)」
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

HCD
「Human-Centred Design」(人間中心設計)の略称。機械やシステ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]