コネクティが「CONNECTY CDP」で顧客を見える化する「アンケート&レポート機能」提供

プレビューを見ながら直感的な操作でアンケート作成、結果を画面上で視覚的に確認

CMS(コンテンツ管理システム)やCDP(顧客データ基盤)開発、提供のコネクティは、データ統合マーケティングツール「CONNECTY CDP」で顧客の行動・感情・思考・意思決定などを探るのに有効な「アンケート&レポート機能」を提供すると5月9日に発表した。顧客を見える化するアンケート&レポート機能で顧客エンゲージメント(つながり)を向上し、パーソナライズされた顧客体験の提供とビジネスの継続成長をサポートする。

顧客を見える化する「アンケート&レポート機能」

マーケティング活動に欠かせない顧客理解を得るアンケート機能で、サイト訪問者の行動・感情・思考・意思決定を探る有効なアンケートを作成・実施できる。配信条件・アンケート項目・デザインなどをプレビューを見ながら直感的な操作で作成する。レポート機能では実施したアンケート結果を視覚的に確認できる。アンケート実施後に画面上で簡単に確認することでPDCA(計画・実行・評価・改善)をスピーディーに回せる。

プレビューを見ながら直感的な操作でアンケートを作成

顧客データを一元管理するCONNECTY CDPは、顧客とのさまざまな接点を生み出し、収集した顧客データを集約・管理・分析してMA(マーケティング自動化)を使ったマーケティング施策の展開・精緻化まで担う。企業独自の1st Party Cookieの発行、Webサイト上のデータ、ECサイト、アプリで取得する顧客データや営業データ、POSレジデータなど企業内のさまざまなデータを統合して顧客の総合的な分析やカルテ作成ができる。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

オプトアウト
個人情報取扱事業者による個人情報の第三者提供に際して、本人が事業者に対して、その ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]