セールスフォース・ドットコムがDTCと共同でDX人材育成プログラム「Pathfinder」提供

申し込み受け付け開始、CRMツール「Salesforce」の知見やビジネススキル習得が可能
よろしければこちらもご覧ください

CRM(顧客関係管理)ツールを展開するセールスフォース・ドットコムは、コンサルティングサービスのデロイトトーマツコンサルティング(DTC)と共同でDX(デジタルトランスフォーメーション)人材育成プログラム「Pathfinder(パスファインダー)」の提供を始める、と6月8日発表した。申し込みの受け付けを同日開始した。米国本社が同国で実施しているプログラムの日本版。

米国での育成実績やノウハウを日本のDXコンサルタントが日本向けにカスタマイズした。CRMツール「Salesforce」の知見やビジネススキルが習得できる。期間は20週、各週7~10時間で学習時間は計150時間。学習はオンラインが中心。プログラムは、Salesforce認定アドミニストレータ資格取得支援、実践的な経験を積む総合演習、活躍の場を提供するキャリア開発支援となる。

就職活動中・転職・再就職を検討している▽IT未経験からキャリアチェンジを目指している▽CRM・クラウドといった新たな技術・スキルを身に付けたい層が対象。100人を募集する。セールスフォース・ドットコムが技術スキル取得とキャリア開発の支援を担当し、DTCがビジネススキル取得をサポート。人材サービス会社の協力でプログラム卒業生の就労先を探す支援も行う。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ユーザビリティ
一般的には、Webサイトやソフトウェアなどの操作性や使いやすさを示す言葉。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]