SupershipがDMP「Fortuna」のOEM提供をByteDanceの広告配信「TikTok Ads」に開始

効果的な広告配信が可能、「TikTok」を活用したデジタルマーケティングが効率的に
よろしければこちらもご覧ください

Supershipは、DMP(データマネジメントプラットフォーム)「Fortuna(フォーチュナ)」のOEM(相手先ブランドによる生産)提供を、中国メディア企業、ByteDance(字節跳動)の日本法人、ByteDanceが展開する広告配信プラットフォーム「TikTok Ads」に始めた、と7月25日発表した。TikTok Adsで効果的な広告配信が可能になった。

TikTok Adsは、ByteDanceが運営するショートムービーアプリ「TikTok」や、一般のパブリッシャー(メディア事業者)のアプリ向け広告配信プラットフォームで、配信目的やターゲットに応じて最適化できる。FortunaのOEM提供によって正確な属性データに加え、高精度の興味・関心データを生かして広告が配信できるようになる。

メディア側は媒体価値の向上や広告収益の増加が期待できる。広告主は、TikTokを活用したデジタルマーケティングが一層効率的に進められる。Fortunaは、さまざまなデータを継ぎ目なく格納して分析・オーディエンス(広告の受け手)の可視化・施策実行まで行うことで、ニーズに合わせたデジタルマーケティングを実現する。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]