ピースオブケイクのメディアプラットフォーム「note」月間アクティブユーザー1000万人

会員登録者も100万人突破、創作が容易な環境づくりと見てもらいやすくする施策を推進
よろしければこちらもご覧ください

デジタルコンテンツ企画・制作・配信のピースオブケイクは、同社のメディアプラットフォーム「note(ノート)」の月間アクティブユーザー数(MAU)が1月に1000万人を超えた、と1月30日発表した。会員登録者も100万人を突破した。

noteはさまざまな人の創作活動を支援するプラットフォームで、2014年4月にサービスを開始。「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」を掲げ、創作が容易な環境づくりと、見てもらいやすくする施策に取り組んできた。

 

noteは9割以上の記事が無料となり、会員でなくても閲覧できる。会員登録者は、コンテンツを作るクリエイターと予備軍、記事を購入するファンを指す。今後も、クリエイターの活動基盤として利用が容易な場所づくりを進めていく。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

今日の用語

ストップワード
自然言語を処理するにあたって一般的であるなどの理由で処理対象外とする単語。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]