トライバルメディア、LINEビジネスコネクトのチャットボット活用支援サービスを提供開始

ソーシャルメディア活用を支援してきた知見を活かしサービスを提供

ソーシャルメディアマーケティングのトライバルメディアハウスは、「LINE」のコミュニケーションツール「LINEビジネスコネクト」を活用したメッセージングアプリ上でのチャットボット活用支援サービスの提供を開始した、と2月9日発表した。トライバルでは、ソーシャルメディア活用を支援してきた知見を活かし、LINEビジネスコネクトの活用における戦略構築、チャットボットのシナリオ・オペレーション設計、開発・導入サポートを支援するサービスの提供を開始することになった。

チャットボット活用支援サービスは、LINEビジネスコネクトの立ち上げと戦略策定、ユーザーとのコミュニケーションを中心とした運用プラン、LINEビジネスコネクトに対応した自社開発システム「Engage Manager」の提供、目的に合わせた適切なチャットボットのスタイル選定・シナリオ作成、中長期的なチャットボット自体の活用プランニングなどをサポートする。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]