トランスコスモス、LINEとSalesforce Service Cloudを連携したサービスを提供開始

セグメント配信やO2O・キャンペーン施策などの顧客コミュニケーションを実現

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、LINEが提供する「LINEビジネスコネクト」と米セールス・フォース・ドットコムのカスタマーサービスプラットフォーム「Salesforce Service Cloud」を連携するソリューションを提供開始する、と11月6日発表した。LINEにおける顧客とのコミュニケーションをSalesforce Service Cloudで管理することで、セグメント配信やO2O・キャンペーン施策、カスタマーサポートなどの顧客コミュニケーションを効率的に実現する。

LINEビジネスコネクトと、Salesforce Service Cloudの連携は、トランスコスモスのコミュニケーション管理プラットフォーム「DECAds Connect Edition」によって実現する。Salesforce Service Cloudをすでに導入している企業だけでなく、これから導入する場合も、LINEによる顧客とのコミュニケーションを迅速に開始することができる。顧客企業がもつ顧客情報などのデータベースや、チャットソリューションとの連携が開発不要なため、容易に開始することが可能となる。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]