トランスコスモスの「DECAds Connect Edition」がAmazon Alexaに対応開始

Alexa対応デバイスに、独自のサービスやAI/botによるチャットサービスを短期間で対応

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に、コミュニケーション管理プラットフォーム「DECAds Connect Edition」の対応を始めた、と1月9日発表した。ハンズフリーで利用できるスピーカー「Amazon Echo」などのAlexa対応デバイスに、顧客企業独自のサービスやAI/botによるチャットサービスを短期間で対応することが可能になる。

DECAds Connect Editionは、「LINE」や「Facebook メッセンジャー」などのコミュニケーションチャネルと連携可能なプラットフォームで、Amazon Alexaに対応し、Amazon Echoに話しかけるだけの音声によるコミュニケーションを実現し、顧客の期待やニーズにマッチしたコミュニケーションが可能。トランスコスモスは、顧客企業のサービスのAlexaへの対応やAI/botチャットサービスの導入を支援していく。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICANN
1998年に設立されたインターネットのIPアドレスやドメイン名などのリソースを管 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]