トランスコスモスの「DECAds Connect Edition」がAmazon Alexaに対応開始

Alexa対応デバイスに、独自のサービスやAI/botによるチャットサービスを短期間で対応
岩佐 義人(Web担 編集部) 2018/1/10 12:52

ITアウトソーシングサービスのトランスコスモスは、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に、コミュニケーション管理プラットフォーム「DECAds Connect Edition」の対応を始めた、と1月9日発表した。ハンズフリーで利用できるスピーカー「Amazon Echo」などのAlexa対応デバイスに、顧客企業独自のサービスやAI/botによるチャットサービスを短期間で対応することが可能になる。

DECAds Connect Editionは、「LINE」や「Facebook メッセンジャー」などのコミュニケーションチャネルと連携可能なプラットフォームで、Amazon Alexaに対応し、Amazon Echoに話しかけるだけの音声によるコミュニケーションを実現し、顧客の期待やニーズにマッチしたコミュニケーションが可能。トランスコスモスは、顧客企業のサービスのAlexaへの対応やAI/botチャットサービスの導入を支援していく。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]