アップルとのアクセンチュアが「iOS」向けビジネスソリューションで企業の変革を支援

各地にiOS専門部隊、「iPhone」「iPad」で顧客との関わり方を変えるサービス立ち上げ
よろしければこちらもご覧ください

米国アップルと米国コンサルティング大手のアクセンチュアは、アップルの「iOS」向けビジネスソリューションを通じ、企業が従業員と顧客の関わり方を変革する支援を始める、と8月29日発表した。企業が新しい収益源を創り出して生産性を上げ、顧客体験の改善やコスト削減を図ることを支援する。アクセンチュアは世界各地にiOSの専門部隊を作り、アップルの専門家も同じ場所に配置する。

両社はともに働く中で、企業が「iPhone」「iPad」を使用して顧客との関わり方を変える新しいツールセットやサービスを立ち上げる。エコシステムやIoT(モノのインターネット)などのサービスとなり、エコスシステムはアクセンチュアのシステムインテグレーションの専門知識とiOSの強みを生かし、顧客がバックエンドシステムに接続するためのiOSのインテグレーション要件全般を対象にする。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラスタリング
複数のものをまとめてひとかたまりにすること。 複数のコンピュータを連動させ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]