SansanがFringe81と同社が展開するウェブサービス「Unipos」の販売で連携、普及を推進

Fringe81はSansanのSaaS営業ノウハウ活用、Sansanは自社サービスにUniposを加えて提案
よろしければこちらもご覧ください

クラウド名刺管理サービス開発・販売のSansanは、インターネット広告技術開発・ウェブサービス事業のFringe81と、同社が展開するウェブサービス「Unipos」の販売で連携する、と8月6日発表した。覚書を同日結んだ。Fringe81はSansanのSaaS営業のノウハウを活用してUniposの普及を進め、Sansanは自社のサービス郡にUniposを加えて提案する。両社は資本・業務提携している。

Uniposは、会社への貢献を企業内で可視化するウェブサービスで、従業員同士が感謝の言葉とポイントを送り合う機能がある。組織を変える行動を増やすと同時に、企業と従業員や従業員同士のつながりを深められる。4月時点で累計500社が導入している。今回の販売連携によってFringe81は、大手企業をはじめとしたSansanの幅広い顧客基盤を生かして提案・販売の機会を拡大する。

Sansanは、クラウド名刺管理サービス「Sansan」、クラウド請求書受領サービス「Bill One」といった働き方を変えるDX(デジタルトランスフォーメーション)サービス群にUniposを追加。既存の顧客や見込み客に対し、組織力を向上させるとともに働き方を変えるソリューションとして提案していく。両社は今後、共同のマーケティング活動や新サービスの共同開発なども検討する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]