「Ameba」の新広告商品で業種特化型の動画広告フォーマット「AVA Style」の提供開始

業種ごとの特性やニーズを踏まえた機能を展開、第1弾で化粧品・コスメ商材向け販売
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、同社が運営するコミュニケーションサービス「Ameba」の新しい広告商品として、業種特化型の動画広告フォーマット「AVA(Ameba Video Ad)Style」の提供を始めた、と2月3日発表した。Ameba上の動画広告配信と同時に、業種ごとの特性やニーズを踏まえた機能や情報を展開してユーザーの行動を促す。第1弾で化粧品・コスメ商材のプロモーション向けに開発した動画広告フォーマットを販売する。

さまざまな業種の企業が動画広告を使ったプロモーションを推進していることから、業種特化型を導入した。化粧品・コスメ商材向けの動画広告フォーマットは、動画広告を再生する領域と、広告主の商品を紹介するブログ記事の表示領域で構成。動画広告の視聴と合わせて商品体験者のクチコミが閲覧でき、ユーザーの興味を高めたり、理解を深めたりする効果が期待される。今後は食品・飲料商材や消費財などに特化した動画フォーマットを計画する。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]