米アドビがテレビ広告プランニングプラットフォーム公表、季節性などから正確に予測

「TV Media Management」、視聴者の好みと特性に基づくターゲティングで訴求力向上
よろしければこちらもご覧ください

アドビは、米国本社のアドビがテレビ広告プランニングプラットフォームを公表した、と12月19日発表した。テレビメディア向けのパーソナライズした番組、映画配信基盤「Adobe Primetime」の新プラットフォーム「TV Media Management(Adobe TVMM)」で、視聴者の好みと特性に基づくターゲティングで訴求力を高めるとともに、季節性などを加えた分析とデータ管理を通じて正確な予測とプランニングを可能にする。

メディア企業はAdobe TVMMを利用し、視聴者の好みと番組の特徴、広告主が持つ視聴者データを考慮してカスタマイズでき、細分化した視聴者区分へのターゲティングで広告料が引き上げられる。広告主は投資対効果が上昇する。視聴者の増減や番組編成といった季節ごとの変動の兆しを収集する業界初の予測エンジンも備える。メディア企業は、具体的な視聴者基準に合わせて広告在庫を正確に見積もることができる。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]