ミックスネットワークがコンバージョン率向上ソリューション提供へ3社と協業開始

エイジア、エスキュービズム、WACULと展開、各社のシステムを活用して総合的に改善

ウェブ関連製品・サービス企画・開発のミックスネットワークは、ECサイトやウェブサイトのコンバージョン(最終成果)率を向上させるトータルソリューションを提供するため、3社との協業を始める、と11月21日発表した。インターネットマーケティングソリューションのエイジア、IoTインテグレーション・ECパッケージのエスキュービズム、人工知能によるコンバージョン改善サービスのWACULと展開する。各社それぞれが持つシステムを活用することでコンバージョン率を総合的に改善する。

ミックスネットワークとエイジアは、ミックスネットワークのCMS「SITE PUBLIS」と、エイジアのマーケティングオートメーション「WEBCAS Auto Relations」を連携させ、両社の顧客企業に会員属性やウェブ行動に基づくパーソナライズメールの自動配信支援体制を構築。今回エスキュービズムとWACULを加えた。エスキュービズムはオムニチャネル戦略をサポートするパッケージ、WACULはアクセス解析ツール「Google Analytics」のデータを基にした人工知能「AIアナリスト」を提供している。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]