サイバーエージェント、タイアップ広告の専門組織「エディトリアルアドスタジオ」を設立、元ギズモード編集長の尾田氏がスタジオ長

「エディトリアルアド」のコンテンツ力強化と広告効果の向上を目的に設立
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントが運営する「Ameba」は、情報メディアの「Spotlight」「by.S」におけるタイアップ広告商品「エディトリアルアド」のコンテンツ力強化と広告効果の向上を目的として、広告の企画・編集・運用・レポーティング・効果改善を行う専門組織「エディトリアルアドスタジオ」を10月1日に設立する、と同日発表した。スタジオ長には、ガジェット情報メディア「ギズモード・ジャパン」の元編集長・尾田和実氏が就任する。

エディトリアルアドスタジオは、エディトリアルアドに関するノウハウの蓄積、分析、ナレッジ開発などを行う。スタジオ長・尾田氏がメディア運営で培った編集力、メディア運営のスキルを基に、企画編集力の強化とコンテンツ制作の体系化に取り組み、同時に市場動向調査や、広告商品エディトリアルアドのあり方について研究と開発を行っていく。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

エディトリアルアドスタジオについて
http://www.cyberagent.co.jp/news/press/detail/id=11121

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フィーチャーフォン
高機能ケータイ電話を指す呼び方。 主に海外で、電話の機能だけをもったケータ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]