IoT企画専門会社「WHITE」設立、技術の活用進展受けてIoTプロダクト企画・開発を展開

スパイスボックスがデジタルテクノロジー研究所を分社化、VRマーケティング企画も実施
よろしければこちらもご覧ください

デジタル広告のスパイスボックスは、IoT(インターネットオブシングズ)=モノのインターネット=企画専門会社「WHITE」を設立し、5月11日に営業を始めた、と同日発表した。デジタルマーケティングや新商品開発でIoT技術の活用が進み、さまざまな企業が従来にない商品・生活体験の提供を試みていることから、自社内に設置していた最先端デジタルテクノロジー研究所「プロトタイピングラボWHITE」を分社化して立ち上げた。

WHITEは資本金3000万円で、スパイスボックスが出資して4月15日に設立した。デジタルマーケティング分野のプランニング力、クリエイティブ力の強みを生かし、IoTプロダクトの企画・開発を手掛ける。さらに、スパイスボックスの段ボール製VR(仮想現実)ゴーグル「Milbox」の販売や、それを使用した企業のVRマーケティング企画、IoTやウェアラブルなどの技術を活用したマーケティングコミュニケーションの企画などを展開する。

スパイスボックス
http://www.spicebox.co.jp/

WHITE
http://255255255.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]