ヤフー、有権者の政治参加を促進するソーシャルキャンペーン「ASK NIPPON 2014」を開始

「Twitter」のハッシュタグ機能を利用、情報取得と情報発信の機会を増やして投票率向上
よろしければこちらもご覧ください

ヤフーは、インターネットの双方向コミュニケーションを生かして有権者の政治参加を促進するソーシャルキャンペーン「ASK NIPPON 2014」を12月8日に始めた、と同日発表した。「Twitter」のハッシュタグ機能「♯政党だけど政策の質問ある?」を利用する。Twitterのアカウントを持っていれば、政治家に気軽に質問でき、特設ページでは政治家とユーザーのやり取りが見られる。14日投票の衆院選に合わせ、有権者の情報を得る機会と政党の情報発信機会を増やし、投票率向上につなげる。

ユーザーは各政党の回答者に聞きたいことをハッシュタグ「♯政党だけど政策の質問ある?」を付けてTwitterに投稿する。質問は10日午後9時まで受け付ける。寄せられた質問の中からヤフーなどが選んだ全政党回答者への共通質問と、政党回答者が選定した質問の2種類に対し、政党回答者が10日午後8~9時に一斉に質問に答える。ユーザーからの全ての質問に回答する訳ではない。特設ページに回答ややり取りを掲載するほか、動画サービスの「ニコニコ生放送」で10日に解説番組を行う。

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

ASK NIPPON 2014
http://asknippon.com/

ニコニコ生放送のASK NIPPON 2014
http://live.nicovideo.jp/watch/lv202363499

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ワイヤーサービス
プレスリリースを、メディアに配信し、さらにサービス事業者のWebサイトや提携メデ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]