アクティブコア、レコメンドエンジン「ac propoza」にレコメンドパターン作成機能を追加

アルゴリズムの組み合わせや表示順位と件数が選択でき、表示パターンを任意に設定
よろしければこちらもご覧ください

行動ターゲティングソリューションのアクティブコアは、同社のレコメンドサービス「ac propoza」に新機能として、アルゴリズム単位にレコメンド表示順位と件数を指定できるレコメンドパターン作成機能を9月1日に提供開始した、と9月10日発表した。レコメンドエリアごとに適用するアルゴリズムの組み合わせや、表示順位と件数が選択できるため、レコメンド表示パターンを任意に設定することが可能となっている。

ac propozaの新機能では、たとえば商品詳細ページで表示するレコメンド内容として、「併売率が高い上位4製品、アップセル率が高い上位3製品、同じ顧客属性に人気の上位3製品で構成する合計10製品」などを表示パターンに設定できる。また、レコメンドしたい商品を管理画面上で指定し、アルゴリズムと組み合わせたレコメンド表示や、レコメンド表パターンのA/Bテストを行うことができる。マーケティング担当者は施策によって変更が生じるレコメンド作成と効果検証にかかる運用の負荷を軽減でき、レコメンド効果を最大化することができる。

アクティブコア
http://www.activecore.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]