Yahoo! JAPANとブレインパッド、データ分析とコンサルティングの「Qubitalデータサイエンス」を設立

注目が集まるビッグデータを分析する人材が不足している企業の課題を解決
岩佐 義人(Web担 編集部) 2014/2/1 20:22

Yahoo! JAPANを運営するヤフーとデータマイニングと最適化技術のブレインパッドは、データ分析とコンサルティングを専門とする合弁会社「Qubital(キュービタル)データサイエンス」を1月24日設立した、と1月31日発表した。ビッグデータに注目が集まる一方で、データを分析する人材が不足しているという企業の課題を解決するため、合弁会社を設立することにした。

Qubitalデータサイエンスの設立により、Yahoo! JAPANでは広告主からのデータとYahoo! JAPANのデータを活用したデータサイエンティストによる分析と、分析結果のビジネスへの活用を支援するコンサルティングサービスを3月から提供する。企業はマルチビッグデータに基づいた効率のよい広告出稿、マルチビッグデータの分析で得た結果のマーケティング活動への有効活用などが可能になるという。

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

ブレイパッド
http://www.brainpad.co.jp/

Qubitalデータサイエンス
http://www.qubital.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

MSNbot
関連語 の「ロボット」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]