セプテーニ、Facebook広告運用管理「PYXIS」とモバイル広告効果測定「Smac」を連携

スマートフォンに焦点を当てたFacebook広告を強化してプロモーションの収益性を向上

インターネット広告のセプテーニは、同社のFacebook広告運用管理ツール「PYXIS(ピクシス)」とモバイル広告効果測定ツール「Smac(スマック)」を連携させ、スマートフォンに焦点を当てたFacebook広告を強化する、と5月14日発表した。Facebookのスマートフォン広告を活用したアプリで効果的な広告配信を可能にし、プロモーションの収益性を高める。

連携によって、Facebookのアプリプロモーション用広告「Mobile App Install Ads」での広告費に対するユーザー獲得費用とインストール後の課金額などのデータを総計したLTV(Life Time Value=顧客生涯価値)を算出。収益性の高いユーザーカテゴリーに広告配信できる。セプテーニは、Facebookの「認定マーケティングデベロッパー」などになっている。

セプテーニ
http://www.septeni.co.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

キーワード注目度
キーワードがページ内で目立つ場所にあるかどうかを示す指針。“キーワードプロミネン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]