グリーアドバタイジング、スマートフォン向け広告出稿効果測定ツール「AD-X」提供開始

モバイル広告分析の英AD-Xと提携、日本の代理店としてアプリ開発事業者や広告主に展開

ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)事業のグリーは、子会社で広告事業のグリーアドバタイジングがモバイル広告分析技術の英AD-Xと業務提携した、と4月23日発表した。グリーアドバタイジングは、英AD-Xのスマートフォン向け広告出稿効果測定ツール「AD-X」の日本の正規代理店となり、スマートフォンアプリ開発事業者や広告主などに提供を始めた。

AD-Xは、スマートフォンの各メディアに掲載される広告に関して、ユーザーのクリック数やアプリのインストール数、インストールした後の使用状況、プロモーション効果などが詳細に測定・分析できるツール。広告主はAD-Xを導入すると、スマートフォン用のメディアごとに獲得したユーザーを測定・分析することで、従来以上に効果的な広告出稿が可能になる。

グリー
http://corp.gree.net/jp/ja/

グリーアドバタイジング
http://www.gree-advertising.net/ja/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]