アクティブコア、アクセス解析・広告効果測定「ac cruiser」に顧客を分析する新機能

サイト訪問者の購買行動を対象に最終訪問日、訪問頻度、累計購買金額の指標から分類
よろしければこちらもご覧ください

インターネット効果測定・行動ターゲティングソリューションのアクティブコアは、同社のアクセス解析・広告効果測定ツール「ac cruiser(エーシークルーザー)」で、サイト訪問者の購買行動を対象にした最終訪問日、訪問頻度、累計購買金額の指標から顧客を分類する新しい分析機能の提供を始める、と12月4日発表した。顧客ランク別の平均購入金額や平均訪問回数が、即座に把握できるようになる。

購入してから半年間サイトへのアクセス履歴がない顧客ランクや、購入は小額だが毎月サイトを訪問している顧客ランクに当たる会員などを管理画面に抽出。半年間何も購入していなかったり、購入額が少ないものの頻繁にサイトを訪れるユーザーに対して、効果的にアプローチできる。分類の指標ランクは任意に設定可能。ランク別に属性、平均訪問回数・直帰率、平均購入回数・金額などが集計できる。

アクティブコア
http://www.activecore.jp/

ac cruiser
http://www.activecore.jp/service/cruiser/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]