アイデアマンズ、Webページの表示読み込みを自動で高速化するソフト「FastPage」商用版発売

導入先サイトを改変せずにコンバージョン率の改善やアクセス数向上、検索エンジン最適化を図る
よろしければこちらもご覧ください

インターネット新規事業専門のアイデアマンズは、Webページの表示読み込みを自動で高速化するソフトウェア「FastPage(ファストページ)」商用版を1月24日に発売した、と同日発表した。従来はHTMLやCSSの細かい調整が必要で、長時間を要した高速化の作業がWebサーバーにファイルをアップロードするだけで実現。導入先サイトを改変することなく、コンバージョン率の改善やアクセス数向上、検索エンジン最適化を図ることができるという。

FastPageの主な機能は、ファイルサイズの小さな画像のHTML/CSSソース内への展開、ファイルサイズの小さなJavaScriptのHTMLソース内への展開、通信内容の圧縮、サーバー側およびブラウザ側でのキャッシュの活用、クラウドプラットホームとの自動連携によるCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)の実現、GUIツールによる簡単な導入診断など。同社の公式Webサイトを使用したテストでは、導入により約2.3倍の読み込み高速化を実現した。

アイデアマンズ
http://www.ideamans.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

レジストリ
ドメイン名データベースの管理を担当する組織。 レジストリは、担当するトップ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]