【漫画】デジマはつらいよ

さらば山形! EC対決で勝利した戦略は、なぜ会社を救えないのか?/【漫画】デジマはつらいよ3・最終話

仮想EC対決、最終戦・ロイヤルティプログラム対決の勝敗の行方は……?

前回までのあらすじ!

仮想空間でのEC戦略シミュレーション対決・第3回・CRO対決は山形の率いる社長チームが勝利!勝負は最終戦・ロイヤルティプログラム対決に持ち越された。

結果が 出ましたね 最終戦の ロイヤルティ プログラムも うちの勝利です! ロイヤルティプログラム対決 結果 Gross LTV (粗利益合計-マーケティングコストの総額) 社長チーム vs 専務チーム ,544,380,000 ,476,887,000 3勝1敗で 我々の勝ちだ! 約束どおり 今後も 我々の戦略で 経営を 進めさせて もらいます 会長には 進退を考えて いただきますよ 伊集院 どうした? もっと 喜べ! ちょっと いいですか
この期間設定を 3年じゃなくて 5年にしてみて もらえますか? こらこらっ 何言ってんだ もちろん できるさ というか もうやっている 5年後の 結果だ ! … 4戦全敗 してる… 5年後 なんて 関係ないだろ 勝負には 勝ったんだ 負けですよ 専務の戦略で このまま 経営を進めたら アマダ電器は 倒産します !
私は 抜けます なにっ! 沈みゆく 会社の 中心メンバーという キャリアは 私の 市場価値を 下げるだけ なので 私も 僕も 負けて しまったんで… 金でしか 繋がってない 絆って こんなもの なんですね… 誰も いなくなり ましたね 安心 してください 代わりなど いくらでも いますから 好きに したらいい ただ 今回の 結果は―― メインバンクに 提出することを 求められている なにっ!
あなたは 銀行から改革を 依頼されて この会社に来た 今のやり方が 本当に 会社のために なっているのか 銀行に判断 してもらう 3日後―― ええっ 金剛専務が 辞任っ さすが 空気を読むのが 早いわ あのおっさん こうなる ことは 想定内じゃ え どういう ことですか? 勝負の 本当の目的は メインバンクに 長期で 会社の経営を 考えてもらうこと だったからね 我々の戦略が 正しいことを データで証明すれば 銀行も 理解してくれると 信じていたので 勝負を 黙認するように 説得したんだ ひゃぁ 会長が 仕組んで たんや… さっそく 君たちにはLTVを 全ての KGIとして 施策を行ってもらう
はいっ よし 準備万端 会社が 生まれ変わる 第一歩だ 悪かったわね ダメに しちゃって 部門長っ どうして ここに? 引き継ぎが 終わった から 荷物を 引き取りに 来ただけよ そ そうですか… あなたの 考えた ロイヤルティ プログラム よかったわ えっ
私が 提案したのは 従来の やり方 初回購入率 引き上げを 狙うために 会員登録で 「購入時に 利用できる 割引クーポン」 がもらえるという 施策 あと 買えば買うほど ポイント 付与率が 高くなる 一方 あなたは ユーザー情報の 取得や レビューの書き込みを 増やすことに 重点を置いた 施策だった 匿名ユーザーに 対して 会員登録すると 「DayPay」を ポイントを付与 さらに 初回購入顧客に レビューを 書いてもらう事で 追加で DayPayを プレゼント エンゲージメント 引き上げの きっかけをつくった また レビューに対する 評価が ユーザーに フィードバック される事で より エンゲージメントが 高まる レビューを書く 行為は ユーザーが主体的に サービスに 関わる行為 つまり サービスとユーザーとの 深い関係性 作りを後押しをした
そのとおり です 実は3年後結果のデータを見ながら KPIを 見直す 予定でした 多変量解析 によって エンゲージメント が高まる からくりを見つけ さらに 良い施策を打つ この案は 以前から 何度も 提案していました だけど伊集院さんは まったく 聞いてくれなかった 当然でしょ 私たちに 求められているのは 短期での成果 プロパーの あなた達とは 違うの あなたのことが ずっと 怖かった 私の やり方に 文句ばかり あなたの提案は 聞けば 聞くほど 正しい しかし 認めてしまえば 私の 存在価値は 下がってしまう だから 距離を置いた けど 後悔してるわ 木を見て森を見ず だったみたいね
私は 成長する 次は 負けないから 僕も 負けませんよ アマダ電器はこれから 顧客資産の拡大を 目指す 誰も経験したことのない とてつもない困難が 待ち構えているだろう しかし どんな難題も 仲間と一緒に取り組めば 乗り越えられるに違いない
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索エンジン
Yahoo!(ヤフー)やGoogle(グーグル)に代表される、インターネット上の ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]